知れば知るほど嫌いになってしまう国…そんな韓国トレンドニュースのネットの反応まとめを速報でお届けします!

かんそく - 韓国まとめ速報

RSS

金正日の養子と呼ばれる陽斌氏が16年ぶりに登場…台湾で新義州への投資誘致活動

   

0 コメ

【中央日報日本語版】

「金正日(キム・ジョンイル)の養子」と呼ばれて初代新義州(シンウィジュ)特区の行政長官に任命された中国人富豪の陽斌氏が16年ぶりに登場した。依然として北朝鮮の新義州特区の開発に向けて台湾の大物実業家らと接触して投資誘致活動を繰り広げているということだ。

蘋果日報など台湾メディアの報道によると、陽斌氏は1日、台北の高級食堂で李登輝元総統の最側近だった中華開発金融公社の劉泰英元理事長など台湾の経済界・金融界の要人と秘密裏に会合した。この席にはロッテグループ関係者なども同席したと台湾メディアは報じたが、実名は明らかにしなかった。

蘋果日報は「この日の会合の目的は北朝鮮の新義州特区開発事業を話し合うためだった」として「陽斌氏が特区の1人者として開発主導権を持っており、米国や中国、北朝鮮当局の同意を得た」と伝えた。参加者の一人であるビジネストゥデイ発行人の謝金河氏は「27日、視察団と共に北朝鮮を訪問するだろう」と明らかにした。

陽斌氏は今年6月にも秘密裏に台湾を訪問し、劉元理事長に会って新義州経済特区の開発参加への意思を打診し、劉元理事長は陽斌氏に「新義州の資金、貨物、人材流通が完全に開放されれば、みんな先を争って開発競争に出るだろう」との意見を伝えたことが分かった。国民党の「大物」として党投資事業管理委員会の主任を歴任した劉元理事長以外に台北101グループの陳敏薫元会長など7~8人の台湾実業界要人が陽斌氏に会った。

陽斌氏は2002年9月、北朝鮮によって新義州特別行政区の行政長官に公式任命された人物だ。当時、北朝鮮は新義州に132万平方キロメートルの規模で司法、行政、立法権を独立的に行使できる特別行政区を設立すると発表して陽斌氏を初代長官として迎え入れた。

彼は当時、記者会見を通じて自身を金正日総書記の養子だと紹介して新義州を工業、科学技術、観光、金融、経済、貿易の中心地に開発するという抱負を明らかにした。蘋果日報は陽斌氏がその当時も劉元理事長に「台湾の1980年代、90年代の経済発展の経験を学びたい」という意向を明らかにしたと報じた。

陽斌氏は中国系オランダ人で、1990年欧亜グループを設立して一時、財産評価額の順位で中国2位に上がったりもした。南京で生まれ、5歳の時に孤児になった彼の成功背景が定かでなく、中国メディアは彼を「神秘商人」と呼んだ。

だが、彼の特区長官の任命事実が発表されてから一週間で中国公安当局が陽斌氏を脱税疑惑で電撃拘束し、金正日総書記の新義州特区開発計画は事実上、座礁した。中朝不和説などが原因とされ、様々なうわさが立ったが、中国当局が新義州赴任直前に彼を拘束した正確な内幕はまだ明らかになっていない。

蘋果日報は陽斌氏が中国当局に拘束された後にも後任行政長官を任命せず、集団指導体制で新義州特区を管理してきたと伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000051-cnippou-kr

この記事へのみんなの反応

名無しさん 2018/10/05(金) 21:47:53
米国の同意を得た。嘘でしょうね。
名無しさん 2018/10/05(金) 20:43:26
台湾・・騙されされなきゃいいけど。
名無しさん 2018/10/05(金) 21:48:38
うろうろ出歩くと、また正男氏の二の舞にされるんじゃないの?
名無しさん 2018/10/05(金) 20:33:13
中国系オランダ人?
孤児で養子はわかったが、怪しげな経歴でなんか頭の中が??????となる
名無しさん 2018/10/05(金) 21:56:11
ただの詐欺師なんじゃね?
名無しさん 2018/10/05(金) 20:03:00
ぺてん師の集まりです。劉泰英これも汚職で服役歴のある胡散臭い人物で今の国民党には影響力は全くありません。与党民進党なら尚更です。李登輝が総統当時の汚れ役で虎の威を借りる狐です。日本人は李登輝の親日な面のを見るが台湾も内情は中国とそんなに変わりません。台湾人も所詮根は一緒です。
名無しさん 2018/10/05(金) 20:24:25
それでも李登輝氏がいなければ台湾は今でも戒厳令が出たままで言論の自由どころか中華人民共和国のようになっていたかもしれないのですよ?
名無しさん 2018/10/05(金) 20:54:34
戒厳令を解除したのは李登輝ではありません。蒋経国です。
名無しさん 2018/10/05(金) 21:15:09
それでもそのあと蔣経國氏の後を継いで民主化の原因をしたのは後の総統の方々でしょう?
日本もそうですが、国民は政治家に対してその時々の状況で平気で批判したり非難したりされますが、それ相応の力量がないと国を統治することができないのも事実です。
独裁や強権主義の政治家たちはその腕がないから暴力的に弾圧したりするのだと思いますよ。その方が簡単ですからね。
私は台湾に住んだことがないので実際はどうかわかりませんが。確かに台湾の人はあまり李登輝氏を好きという人は少ないですね。
でも逆にこの人ならと一押しできる政治家を台湾の人たちからあまり聞いたことがありません。私が知らないだけかもしれませんがね。
名無しさん 2018/10/05(金) 22:00:23
蒋介石も国民党も台湾の歴史的発展の一部です。李登輝も勿論です。然しながらすでに二回の政権交代を果たしている台湾でできもしない空虚な独立を煽り台湾の世論を分断し自己の勢力を保持するなどは台湾の将来を誤ります。中国共産党は虎視眈々と台湾を狙っています。台湾はもっと戦略的に中国と対峙すべきです。歴史を見れば分かります。アメリカは当てになりません。国共内戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、戦後の東南アジアの赤化全てアメリカの中途半端な政策による失敗です。日本は敗戦国です。台湾の旧宗主国としての力はありません。李登輝は賞味期限のきれた政客です。このままでは晩節を汚します。日本人も台湾で飯を食っているルポライターの記事を読み台湾を旧植民地としてノスタルジックに見ますが内情はそんな単純ではありません。

 - 北朝鮮, 政治経済 , ,

アクセスランキング